AndroidがOS別出荷台数の8割を占めたそうな。

android_icon

2013年第2四半期IDC調査で、AndroidがOS別出荷台数で8割を占めたとのニュースが発表されています。iPhone5に搭載されているiOSが基本的には、2012年9月に発売されてから更新されていないことを考えると、そうしてもAndroidが優勢になるのは必然かなと感じます。

 

世界のOS別スマートフォン出荷台数、Androidが約8割占める……2013年第2四半期IDC調査
http://www.rbbtoday.com/article/2013/08/08/110655.html

世界のOS別スマートフォン出荷台数、Androidが約8割占める……2013年第2四半期IDC調査

世界のOS別スマートフォン出荷台数、Androidが約8割占める……2013年第2四半期IDC調査

 

それに、最大のAndroid端末供給メーカーであるサムソンがGalaxyS4を最近発売したのも影響が大きいのではないでしょうか。

日本国内では、サムソンよりもソニーのXperiaのほうが売れているようですが、世界レベルではサムソンの強さは際立っています。