コラム「お金がたまる人の習慣」を読んで、自分を振り返ってみた。

みなさん「お金」好きですか?嫌いな人は中々いません。嫌いな人がいたら、そのお金私にください(笑)。そうです、私たちの生活の必需品であるお金を貯めるためにマイナビのコラム「お金が貯まる人の習慣」を読んで、自分を振り返ってみました。

まずチェック項目で、以下のようなものが列挙されています。3つ以上ついていたら危険信号だそうです。

□お財布がカードでパンパンだ

□1年以上使っていないカードを持っている

□貯めたポイントを使ったことが1度もない

□持っているカードのポイント還元率を知らない

□ポイント還元率が1%に満たないカードを持っている

□年会費1000円は安いと思う

□ショップ店員にすすめられると、なんとなくポイントカードを作る

□ポイント5倍デーは買い物をしないと損だと思う

□これまでにカードを解約したり、破棄したことがない

□ポイントの有効期限が切れたことがある

私が、振り返ってみると、チェックするのは、3つでしょうか、「1年以上使っていないカード」「ポイント還元1%未満」「有効期限が切れた」というとこですね。でも、いつも使っているポイントカードなどならまだしも、普段使っていないポイントカードの有効期限が切れない人っているのでしょうか?
まあ、お財布がパンパンな人は、自己管理ができていないとよく言われますけどね。なので、お金が貯まらないということなのでしょう。

引き出しの中から昔の通帳が出てきて、「前の会社の給与振込用に作ったけど、今は使っていないんです」とか「地元の銀行で作った通帳だけど、引っ越したらこっちに支店がなくて使わなくなったんです」ということがないのです。つまり、通帳を定期的にチェックして、管理しているというわけです。

これ以外に納得です。使わない口座でも、数千円~数万円残っていることがあります。そのまま残しても意味がないなら、今使っている口座へ移した方が、効率的にお金を使う・貯めることができるのではないでしょうか?

「年会費がかからないなら、クレジット&ポイントカードを持っていても損はない」と思うことが、お財布をパンパンにする原因。ポイントを効率よく貯めるためには、使用するカードを限定して、集中的に貯めるのがオススメです。メインとサブの2枚に絞りましょう。

メインカードの決め方は、まずポイント還元率が1%以上のものを選ぶこと。・・・

サブカードは、年会費無料、またはある一定の金額を利用すると翌年度、無料になるものを選びます。・・・年間いくら買い物をして、何ポイント貯めればモトが取れるのかを計算することが大事です。

はい。クレジットカードは、複数持っています。しかし、使うのは2~3種類でしょうか。実際に財布の中に入っているのも2枚程度だったりします。しかし、ここまでコントロールできたらきっとお金持ちになれるのだろうなあと、遠い目で見てしまいます。

また「ポイント○倍デー」と聞くと、買い物をしないと損なような気がしますが、つられて買うのはNG。必要なものをこのタイミングで買ってこそ、本当のお得というものです。定期的にポイント倍増デーがある場合は、日ごろから欲しいものをリストアップしておき、この日を狙ってまとめ買いするようにしましょう。

ここは、自信があります。値札で、〇割引などと書いてある場合、その価格と本来自分が買おうとしたものの同量での単価を比較して同程度であれば購入するなど、結構めんどくさい計算を日々行っています。値引きやポイントアップに踊らされるのでは、なくて本来必要なものをその時までにリストアップして購入したり、単価ベースでの比較検討をしたり・・・。

また、手持ちのショップカードすべてをお財布に入れて持ち歩く必要はありません。その日の行動に合わせて、必要になりそうなカードだけを持ち歩けばOK。「でも、買い物したときにカードがないとポイントを損しちゃう」と思うなら、お財布とは別にフォルダーやポーチなどに入れて携帯。名刺用フォルダーがサイズ的にはピッタリでオススメです。

これやっています。財布にポイントカードをいろいろ入れても普段使わないものも多いので、それらは別の名刺入れなどで持ち歩いています。たまに買い物をする種類のものや、近所にはないのでしょっちゅう使うことはないものなど。

手持ちのカードを見直すことは、お金への関心を高めることにつながります。お財布の中を整理する、通帳の残高を確認する、今月のカード払いの金額をチェックするなどちょっとした習慣が、実はお金を貯めるためにはとても重要なことなのです。

たしかに、財布の中身を定期的に見直すと、レシートがたまっていたりすると、買い物しすぎかなと感じたりしますし。あと、残金がいくらあるのかの把握ができたりしますよね。でも、最近が電子マネーを使うことが増えて、無駄づかいも増えているような・・・。

見直します。

 

お金が貯まる人の習慣
http://news.mynavi.jp/column/murakoshi/007/