動画広告の新しいサービスが開始

オンライン動画広告事業を展開する(株)オムニバスは19日、広告主・広告代理店向けに動画広告専門のプライベートプレイス(PMP)サービスを開始した。

 

オンライン動画広告事業を展開する(株)オムニバスは19日、広告主・広告代理店向けに動画広告専門のプライベートプレイス(PMP)サービスを開始した。

大手テレビ局や新聞社など、約50の優良WEBメディアの動画広告をネットワーク化し、優良なWEBメディアを絞り込んで動画広告を配信する。同サービスを利用することで、広告主・広告代理店はどの媒体・広告枠に対して動画配信をするか選択できるようになり、不適切なWEBメディアへの広告配信を回避し、媒体・広告枠単位での効果測定ができるようになった。