WindowsUpdateしてますか?

今日は、定例のWindowsUpdateの日になります。今回も多くのバグ修正やセキュリティアップデートが行われているので早めの対応がよさそうです。

 

今月も毎月更新されるWindowsのセキュリティ更新やバグ修正が配信されるWindows Updateの日がやってきました。今月は「緊急」が6件、「重要」が7件の合計13件となっています。早めにアップデートしておきましょう。
2016 年 4 月のマイクロソフト セキュリティ情報の概要
https://technet.microsoft.com/ja-JP/library/security/ms16-apr.aspx
マイクロソフト セキュリティ情報 MS16-037 – 緊急 Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (3148531)
最大深刻度および脆弱性の影響
緊急 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows、Internet Explorer
マイクロソフト セキュリティ情報 MS16-038 – 緊急 Microsoft Edge 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (3148532)
最大深刻度および脆弱性の影響
緊急 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows、Microsoft Edge
マイクロソフト セキュリティ情報 MS16-039 – 緊急 Microsoft Graphics コンポーネントのセキュリティ更新プログラム (3148522)
最大深刻度および脆弱性の影響
緊急 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows、Microsoft .NET Framework、Microsoft Office、Skype for Business、Microsoft Lync
マイクロソフト セキュリティ情報 MS16-040 – 緊急 Microsoft XML Core Services 3148541 用のセキュリティ更新プログラム (3148541)
最大深刻度および脆弱性の影響
緊急 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
再起動が必要な場合あり
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows
マイクロソフト セキュリティ情報 MS16-041 – 重要 .NET Framework 用のセキュリティ更新プログラム (3148789)
最大深刻度および脆弱性の影響
重要 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
再起動が必要な場合あり
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows、Microsoft .NET Framework
マイクロソフト セキュリティ情報 MS16-042 – 緊急 Microsoft Office 用のセキュリティ更新プログラム (3148775)
最大深刻度および脆弱性の影響
緊急 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
再起動が必要な場合あり
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Office、Microsoft Office Services および Web Apps
マイクロソフト セキュリティ情報 MS16-044 – 重要 Windows OLE 用のセキュリティ更新プログラム (3146706)
最大深刻度および脆弱性の影響
重要 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows
マイクロソフト セキュリティ情報 MS16-045 – 重要 Windows Hyper-V 用のセキュリティ更新プログラム (3143118)
最大深刻度および脆弱性の影響
重要 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows
マイクロソフト セキュリティ情報 MS16-046 – 重要 セカンダリ ログオン用のセキュリティ更新プログラム (3148538)
最大深刻度および脆弱性の影響
重要 特権の昇格
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows
マイクロソフト セキュリティ情報 MS16-047 – 重要 SAM および LSAD リモート プロトコル用のセキュリティ更新プログラム (3148527)
最大深刻度および脆弱性の影響
重要 特権の昇格
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows
マイクロソフト セキュリティ情報 MS16-048 – 重要 CSRSS 用のセキュリティ更新プログラム (3148528)
最大深刻度および脆弱性の影響
重要 セキュリティ機能のバイパス
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows
マイクロソフト セキュリティ情報 MS16-049 – 重要 HTTP.sys 用のセキュリティ更新プログラム (3148795)
最大深刻度および脆弱性の影響
重要 サービス拒否
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows
マイクロソフト セキュリティ情報 MS16-050 – 緊急 Adobe Flash Player のセキュリティ更新プログラム (3154132)
最大深刻度および脆弱性の影響
緊急 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows、Adobe® Flash Player