いままでブログの更新は、Windows Live writer を使っていたのですが最近、LInuxmintをノートパソコンにインストールしてディアルブート環境にするなど、Linux環境を利用することが増えてきました。

そのLinux環境の中で使えるブログエディタは何かないかなと探していたら、Firefoxのアドオンで提供されていたScribeFireのchrome版を見つけました。いま、とりあえず使ってみていますが、いわゆるプレビュー画面がないので、実際にはどんな表示になるのかがわからなくてちょっと不安です。

ただ、Linuxの環境で使えるプログエディタは、いまいち良い感じのものがなかったので、このScribeFireを使い続けてみたいと思っています。

Post Navigation