ECサイトでは、従来はクレジットカード番号を保管して各種の販促活動ベースとしてつかうこともありました。しかし、最近はセキュリティ意識の高まりやリスクを考えて自社ではカード番号を保存せずに決済代行会社と直接連携して決済する仕組みが多くなっています。

Read More →

公共機関からお仕事を受注するときには多くの場合「入札」とよばれる仕組みを使って受注します。オークションの入札などとは別に、一番安い金額を提示した事業者が選ばれることが多いですが、その情報サイトの情報量が6000機関を超えたというニュースです。

Read More →