先日、自宅サーバをLennyへアップグレードしてから、Tracが500エラーでアクセス出来なくなっていました。そこで、Tracを今までの0.10.4から0.11.5へアップグレードしてみました。詳細のログは、パソコンがフリーズしてしまい残っていないのですが、こんな感じです。

まず、setuptoolをwget で取ってきて、インストール。そのご、python ./setup.py install を実行であとは以前の設定のまま動くようになりました。
個別プロジェクトには、trac-admin コマンドでアップデートスクリプトを一度走らせています。

いったい、どこが変わって、動くようになったのかを検証できていないのですが、動いているからまあいいかという感じです。