ASAHIネットからIDとパスワードが記載された資料がとどいた。
このあとの手続きがわからないのでASAHIネットのコールセンターへ電話してみたら、NTTからコンサルティングの電話がくるからそれまでまてとな。。。。
結構、対応は悪かったなあああ。

今日は、秋葉原のクレバリーにて2.5インチHDDの携帯用ケースを購入。
いろいろ見て回ったところ、1300円から3000円ぐらいしてたけれど、ここでは900円程度だったので、ちょっと迷ったが購入。
帰ってから、早速接続したところ、ドライバのインストールの必要もなく無事認識。
使ったHDDが古いレッツノート用の3.2GBだったので、バックアップというよりデータ携帯用に使うことになるとは思うけど。

先日より、光ファイバがマンションに導入されたとのアナウンスがあったのだが、本日、訪問のNTT関係者が進めるOCNとは異なり、ASAHIネットでBフレッツを申し込んだ。

やはり、固定IPがあるというのは何かと魅力的なわけで・・・。

?このあとどのような手続きが進むのか?(すむーずにいくのか?)など疑問点満載であるけどとりあえず流れに任してすすめてみよう。

図書館で借りたBlogHacksをとりあえず読了した。
理解したとは到底いえないけど、とりあえず全部に目をとおしたところ。

これから、使えそうなHackはトライしてみる予定。

Linuxのディストリビューションのひとつである「ubuntu」にサーババージョンがあるという情報を入手。そのようなバージョンならApachなどの設定も簡単にすますことができ、Xウィンドウも入らないと思い、VirtualPCにインストールしてみた。

思いのほか簡単で、デフォルトでは入っていなかったSSHやFTPDなどもコマンド一発でインストール完了。その流れでデータベース管理ツールのPHPMYADMINもインストールしてみたら一発でインストールできた。

最近、Linux自身を触っていなかったので、それぞれの設定ファイルの置き場所などの把握に結構とまどったけれど、自宅のなかで使う分には簡単にインストールきたのがよかった。

LAMPの開発環境としては十分に思えるので、これをいかしていろいろチャレンジしてみよう。