サイバーエージェントが、スマホでのアフィリエイト事業を行う会社を設立しました。さすがにトレンドを押さえた展開ですね。

7974_ext_03_0.png

 

スマートフォン分野に注力するサイバーエージェントは、連結売上高におけるスマートフォン構成比は約6割に上っている。インターネット広告においても、スマートフォンアドネットワーク事業子会社の株式会社AMoAd、スマートフォンリワード広告事業子会社の株式会社CAリワードを設立・サービス提供を行い、各ネットワークにおける提携メディア数と取引社数は年々拡大している。

今回設立した株式会社CA Drive(代表取締役社長 大前宏輔)は、スマートフォンメディアやスマートフォンアプリをネットワーク化し、成果報酬型広告の配信を行う。今後はスマートフォンアフィリエイトネットワークの提携メディア拡大に努め、2014年9月期の売上高10億円を目指す。

 

スマホでのアフィリエイトネットワーク事業をするようですが、他社との差別化はどのようにするのでしょうか。すでに先行するアフィリエイト事業会社はスマホ対応はしていますので、後発になりますがまだまだ延びそうとの見通しがあるのでしょう。

Post Navigation