カメラを3台ならべることができるプレート。私は、実は20年以上前から使っていましたよ。

ベルボンは、カメラを複数台搭載できるプレート「スーパーマグプレートII」を12月20日に発売した。価格は1万4,070円。

一眼レフカメラとビデオカメラを搭載したところ

1台の三脚に複数台のカメラを搭載するためのマグネシウム製プレート。最大3台までのカメラを搭載できる。画角の異なるレンズを装着したカメラで同じ被写体を同時に撮影したり、静止画用と動画用のカメラを並べて搭載する用途を想定している。

カメラ以外にも、三脚用ネジ穴を持つアクセサリーであれば使用可能。追加のカメラネジは別売。1/4と3/8ネジに対応する。

幅は440mm。奥行きは58mm。高さは27mm。カメラネジのスライド幅は120mm。重量は712g。推奨積載質量は6kg。

これ、確かに新製品なのでしょうが同じようなものは20年以上前からありあます。当時の鉄っちゃんには常識的商品でした。デジタル加工ができなく連写機能もそこそこであったアナログフィルム時代、白黒フィルム、カラーリバーサルフィルム、ブローニーフィルムと3台ならべて、SLや電気機関車を撮りにいったものです。いまだと、デジタル1眼とビデオのような組み合わせが一般的なのでしょうか。これを付けた三脚を電車内で持ち歩くと結構な確率で嫌な顔をされたりしたので、そのあたりは注意が必要かなと思います。

ただ、たしかに便利ですよ。自分が定点にいて動く必要がない場面(発表会のようなものなど・・・)では結構威力を発揮するように思います。

いかがですか。

Post Navigation