「KINGSOFT Office for Android」がSkyDriveに対応します。

KINGSOFTから提供あれているAndroidアプリ、「KINGSOFT Office for Android」がマイクロソフトのストレージ、SkyDriveに対応するようです。

キングソフト株式会社は10月2日、「KINGSOFT Office for Android 5.7」を公開した。Google Playでダウンロードできる。30日間は無料で全機能が利用できるが、継続利用には980円の有償シリアルナンバーを購入する必要がある。対応OSは、Android OS 2.1以上。

公開された最新版「KINGSOFT Office for Android 5.7」では、新たにマイクロソフトのクラウドストレージサービス「SkyDrive」に対応した。

 

キングソフトといえば、自社でオンラインストレージを「KDrive」として提供してましたが、そのサービスを終了すると発表していました。従来は、そのKDriveへ保存するようになっていたのですが、これからはSkyDriveやそのほかのオンラインストレージに保存するのがデフォルトになるのでしょうか。

今回は、Androidアプリ版の話でしたが、PC版もKDriveでの保存機能というがありますので、それがSkyDriveなどのオンラインストレージに移行することになれば便利になるかもしれませんね。

 

 

 

 

「KINGSOFT Office for Android 5.7」キングソフト公式オンラインショップ https://pay.kingsoft.jp/shopping/products/detail.php?product_id=45
「KINGSOFT Office for Android 5.7」ダウンロード(Google Play) https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.kingsoft.officekdrive
キングソフト株式会社 http://www.kingsoft.jp

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です