メールの誤送信は、結構やっているようです。

インターネットコムとgooリサーチで「コミュニケーションツールでの誤送信」に関する調査を行ったそうです。

そこでは、結構みなさんメールの誤送信をやっているようです。

メールやラインでの誤送信-メールでは10人に7人、ラインなどでは約半数

メールでの誤送信のうち、最も多かったのが「メールを作成途中で送ってしまった」ケースで(46.9%)、次に「ファイルを添付し忘れた」(37.9%)、「宛先を間違えた」(28.1%)、「違うファイルを添付した」(11.2%)、「BCC/CC を間違えた」(9.7%)、「ファイルにパスワードを付け忘れた」(2.3%)ケースと続いた。一方で「いずれもない」人も280人(30.6%)いた。10人に7人がメールを誤って送信した経験を持つようだ。

宛先を間違えると、関係各位に迷惑をかけてしまったり、会社によっては、セキュリティ事故扱いになるケースもあります。しかしながら、約3割の人は宛先を間違えて送った経験があるようです。

ケアレスミスのようで、結構大事なことかもしれませんので注意をした方がよさそうですね。

 

 

http://japan.internet.com/research/20131015/1.html?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA