最近のモバイルバッテリーの有効活用

最近は、スマートフォンを使う人が増えバッテリーの減りも早くなったのでモバイルバッテリーを持ち歩く人が増えています。そんなモバイルバッテリーの有効活用。

モバイルバッテリーを持ちあるく人が増えているような気がしますが、みなさんはいかがでしょうか。私自身も持ち歩いていますが、意外に使わない日もあります。そんな時には、こんなグッズを使うと良いかもしれません。

 

e-kairo USBブランケット カラーは5色

 

エレスは、USB電源で温かくなるブランケット「e-kairo USBブランケット」を11月1日に発売した。

 

バッテリー機器があれば屋外でも使用可能

同商品は、パソコン等のUSB電源に接続すると、約32~37℃に内部のヒーターユニットが発熱するブランケット。別売のMini USB-ACアダプターを使用すると壁のACコンセントから電源を取ることもできる。また、USB出力機能がついたバッテリー機器を持っていれば、公園、スポーツ観戦など屋外でも使用することが可能。


パソコン等のUSB電源につないで使用する

屋外でも使うことができる(バッテリー使用時)

表生地にはボア、裏生地は肌触りの良いフリースを使用している。バッテリーなどの小物入れポケット付。電源のオン・オフはスイッチ操作で簡単にできる。

サイズは、膝下までしっかり覆える900×600mmの大きめサイズ。カラーは、ピンク、ブラウン、ネイビー、チェック、ターコイズ。価格は3,675円。全国雑貨店ほか、同社通販サイトでも販売している。

 

これから冬本番になってゆくにつれて、寒さが身に染みるようになってきます。基本的には、PCのUSBから電源を取るように使うイメージの商品だと思いますが、モバイルバッテリーからも給電できるようなので屋外でのイベントなどで足元が寒くなったときには、モバイルバッテリーを有効活用してこのブランケットを使うのは、いかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA