Firefox Hello って知っていますか?

いつもは、Googlechromeを使っていますが開発作業の一部では、Firefoxを使うこともあります。そんあFirefoxを使っているタイミングで、不思議なツール(機能)を発見しました。

それは「Firefox Hello」です。アイコンなどの情報からはメッセージングやチャット系のサービスなのだろうと思いましたが、いまいっぽ使い方が見えてこない。
そこで、どんなサービスなのか調べてみました。

 

ビデオを通した会話は直接話しかけるのと同じぐらい簡単であるべきです。しかし実際にはそうではありませんでした。ビデオ通話を始める前にソフトウェアをダウンロードするだけでなく、メールアドレスや場合によってはより個人的な情報を提供する必要がありました。

ビデオ通話を簡単に行えるようにするため、Mozilla では最近 Firefox Hello というブラウザに初めて直接組み込まれたグローバルなコミュニケーションシステムを Firefox に導入しました。

Firefox Hello ではビデオ通話に必要とされていたいくつかのステップを取り除き簡単に通話を始められるようにしています。メニューバーまたはカスタマイズパネルから Hello アイコンを選び、「通話を開始」ボタンをクリックするだけでビデオ会話のチャンネルが開かれます。通話を開始するとウィンドウが開き、相手がリンクをクリックして通話に加わるまで話し手の映像がそのウィンドウに表示されます。相手を待っている間はこの通話ウィンドウをそのままにして他のウェブサイトをブラウズしていても構いません。相手が出たときには Hello アイコンが青に変わり、またアラート音が鳴り通話の開始が通知されます。

Mozillaのブログではこのように書いてありました。いわゆるビデオチャットシステム(アプリケーション)のようです。でもWebRTCという技術を使っていらしいのでその点の新しさでは興味がわくところですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です