Googleが画像保存サービスを新たにスタート

Googleが新しく写真などの画像を保存するサービスGoogleフォトをはじめたようです。いままでも、このような画像保存サービスが始まっては統合されたりしていますが、今回はどうなのでしょうか。

まずは、無制限に保存されるということですがそのことについても条件があるのではと気になりますね。

 

「Googleフォト(Google Photos)」を発表し、Android/iOS向けアプリおよびウェブ版サービスの提供を開始した。

Googleフォトは、撮影した写真や動画をオンラインストレージに保存し、端末からの自動バックアップや同期を行えるサービス。1600万画素までの写真と1080pまでの動画であれば、無制限にオンラインストレージに保存できる。

保存された写真は、写っている人物や場所などの条件により自動的に整理される。ユーザーが手動でタグやラベルを付ける必要はなく、「犬」「娘の誕生パーティ」「サンタバーバラのお気に入りのビーチ」といったキーワード検索により目的の写真を簡単に探すことができるとしている。

写真の色や明るさなどを調整する編集機能や、BGM付きムービーやコラージュを作成できる機能を搭載。メールやTwitter、Facebookなどと連携する共有機能も備える。

画像サイズを制限しているのが勘所なのでしょうか、あまり大きい画像を保存されると活用されるというより、ただのバックアップ保存場所になる懸念があったのでかと感じます。
すでに、多くの類似サービスがあるなかでどのようなポジションを獲得してゆくのなきになりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA