「1000円SIM」MVNO関連が熱い中こんな比較記事を見つけました。

【月1000円SIM】IIJmio vs OCN、○と×をチェック
http://ascii.jp/elem/000/000/807/807533/

アスキーのサイトでこんな記事を見つけました。iijmioのユーザーである私ですが、OCNのサービスが発表されたときは本気で移行しようか悩んだいものです。現段階では、クーポンの存在があるので移行せず、他のサービスも含めて様子見ではありますが。

それで、この記事ではさおれぞれのサービスについてのメリットデメリットいついて以下のようにまとめています。

IIJmioのいところ、微妙なところ

○ 高速通信を自由にオン/オフできるので月500MBを最大限活用可能

○ 月500MBの余った分は翌月にまで繰り越し可能

○ 1ヵ月単位でプラン変更も可能

△ 500MBを使い切ると、翌月まで200kbps(追加は525円/100MB)

OCNのいいところ、微妙なところ

○ 1日30MB(月900MB)とIIJmioより高速通信分が多い

○ 1日30MBを使い切っても、翌日になればまた高速に戻る

△ 高速通信のオン/オフは不可

△ 制限解除オプションやコース内容の変更は不可

それぞれ、いままで様々なところで整理されてきた内容と大幅に変わってはいませんが、現在iijmioのユーザーである私はl、クーポンのオン/オフが手動でできるとことは大きメリットだなと感じています。

実際、これをWifiルータに入れてWifi経由で使っているのですが、ノートPCから使うときはクーポンを「オン」にして使って、普段のスマホ利用では「オフ」という使いかたをすると、ノートPCのモバイル接続でも通常のデータ通信サービスと同様に使えますしl、スマホでも重いサービスを使わなければまったく問題が無くネットサービスを利用できるのでクーポンを有効利用できて非常に便利に使っております。

最近は、iphone5の32Gも一括0円で提供されてきていることを考えると、この現状にiphone5を追加しても良いかなと考えています。iphone5をWifi運用すればどうも、月額3円で維持できるようですし・・・。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です