「楽天ブロードバンドLTE」が値下げのニュース

「楽天ブロードバンドLTE」が値下げ
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20130725_609116.html

MVNO事業を展開しているフュージョンコミュニケーションズが提供する楽天ブロードバンドLTEが8月から値下げされるそうです、

エントリープランが980円から875円、ライトプランは1860円から1500円になるとのことです。

春先には、IIJmioとOCNがサービス拡充競争を行っていました。しかし、最近はちょっと落ち着いたのかなと思っていましたが、違う方面からの動きがでてきましたね。

IIJmioのサービスも9月までは暫定サービスで、9月以降のサービス内容については、あらためて発表があるようですが、このあたりのトレンドも反映して良いサービスを発表してほしいと思います。

先日もIIJmioからユーザー向けに、サービス内容についてのアンケートが実施されていました。そのあたりも、顧客ニーズをしっかり掴んでサービスの改訂を発表したいという思惑だと思います。そうであるなら、なおさらさすがIIJmioと思われるサービスを行っていただきたいとユーザーとしては思います。

ちなみに、楽天ブロードバンドLTEの新プランは以下のとおり。

エントリープラン ライトプラン アクティブプラン
初期費用 4,200円
月額費用 875円
(980円から値下げ)
1,500円
(1,860円から値下げ)
2,980円
通信速度 200MBまで:
下り最大75Mbps/
上り最大25Mbps
200MB超過後:
最大100kbps
連続した3日間で150MBまで:
下り最大75Mbps/
上り最大25Mbps
(30日間1.2GBまで)※データ通信量3日間で150MB超過後:最大100kbps
連続した3日間で192MBまで:
下り最大75Mbps/
上り最大25Mbps※データ通信量3日間で192MB超過後:最大100kbps
容量追加オプション 100MB:525円 100MB:525円
300MB:1,260円
設定無し
SIMカード枚数 1枚
SIMカードタイプ 標準SIMとマイクロSIMから選択可能
最低利用期間 1ヶ月

このように見ると、制限超過後100Kとなる点は、残念ですが、ライトプランであれば1500円で1.2GBまで使えるのはちょっと魅力的かなとも感じます。

でも、それであればOCNの方が安くて、制限超過後も200Kなのでそっちの方が使い勝手がよいか…。など悩みも深まるところです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です