イーモバイルが「Nexus5」を発売したよ

公開日: : ガジェット, ニュース

Androidの最新バージョンになる「Android4.4」を搭載したスマートフォン「Nexus5」をイーモバイルが発売したようです。

Nexus 5は、5.0インチ(1920×1080ドット)のTFT液晶(IPS)を搭載したスマートフォン。Android OSの最新版「バージョン4.4(KitKat)」を採用し、Googleの最新サービスが利用可能。CPUは2.26GHz・クアッドコアの「Snapdragon 800」で、内蔵メモリは16GB/2GB(ROM/RAM)。寸法・重量は約69(W)×138(H)×8.6(D)mm・約130g(電池内臓)で、バッテリー容量は2300mAh。カラーバリエーションはブラックとホワイトの2色で、両モデルともに背面に「nexus」のロゴが配置される。

機能面では背面に800万画素、前面に130万画素のCMOSカメラを搭載。このほか、2.4GHz/5GHz対応の無線LAN(IEEE802.11a/b/g/n/ac)、Bluetooth 4.0、NFC、ワイヤレス充電などが利用可能。

通信方式はLTE(900MHz、1.7/2.1GHz)、W-CDMA(900MHz、2.1GHz)をサポート(900MHz帯LTEは2014年春以降にサービス提供開始予定となる)。下り最大75Mbps/上り最大25Mbpsの「EMOBILE 4G-S」に対応し、イー・アクセス(イー・モバイル)の1.7GHz帯およびソフトバンクモバイルの2.1GHz帯のLTEエリアと、プラチナバントと呼ばれる900MHz帯を利用した3G通信が可能。加えて、今後提供を予定している、帯域幅20MHzを利用し、下り最大150Mbps/上り最大50Mbpsの高速通信を実現する「UE Category4」もサポートする。


カラーバリエーションはブラック(左)とホワイト

Nexus 5は、イー・モバイル取扱店およびイー・モバイル ショップ、ウィルコムプラザで購入可能。端末価格の例は、次の通り。

購入プラン「バリュースタイル-S」の一括払いを選択した場合、通常50,400円となるが、店頭キャンペーンを活用することで10,600円が割引かれ39,800円で購入可能。バリュースタイル-Sの24回払いを選択した場合は、分割支払金は月額2,100円。「月額割引-S」の適用で、毎月1,680円(24カ月間)が割引かれ、実質支払い額10,080円で購入できる。ちなみに、Google Playでの「Nexus 5」(16GBモデル)の販売価格は39,800円となっている。利用料金は、料金プラン「4G-Sプラン」「データ定額3-S」に加入し、割引施策「4G-Sスマホ割」「データ定額得割」適用した場合、最大24カ月間3,880円になる(通話料別途)。

いままでのイーモバイル端末は、原則的にSIMフリー端末になっており、MVNOのSIMを使うことができたりしましたが、今回のモデルはどのようになっているのでしょうか。ソフトバンクに買収されて以降、SIMロックがかかるケース増えているような気がしますので、そうなっていないことを願います。

なには、ともあれAndroid4.4を搭載した端末というのは、この機種だけの現状では最新OSでの動作確認をする場合には、この端末を導入するか、過去のNexus端末のアップグレードで対応するのかになると思います。

まあ、GooglePlayでも売っているようですので、SIM関連にこだわりがある方はそちらで購入したほうがよいいかもしれませんね。

関連記事

20140818_sevenbank

セブン銀行の先進性。IC内臓のキャッシュカードに対応

今は、国内のクレジットカードはほぼICカードが内臓されてきていますし、キャッシュカードでもIC内臓型

記事を読む

20140703_jreast_e235

新車両「E235」が山手線に2015年秋から投入。最新車両は、山手線からいうのが哀しいところですが。

JR東日本は、2015年の秋ごろから、山手線に新型車両「E235」系を導入すると発表しました。現行の

記事を読む

20140806_panasonic_vegi

パナソニックが野菜工場?農業分野に参入か?

パナソニックがシンガポールで野菜工場の稼動を開始したと発表したようです。総合家電のパナソニックですが

記事を読む

20140718_multi-language-sample-v3

Adobeがオープンソースフォント「Source Han Sans」(日本名:「源ノゴシック」)を発表。この書体が標準になる日がくるかも?

Adobeは、オープンソースフォントを発表しました。オープンソースということで、利用はもちろん無料。

記事を読む

20140610_01

ソフトバンクが発表した人型ロボット「Pepper」がショップ店頭で接客中

先日、ソフトバンクから発表された人型ロボット「Pepper」ですが、早速表参道のソフトバンクショップ

記事を読む

no image

「1000円SIM」MVNO関連が熱い中こんな比較記事を見つけました。

【月1000円SIM】IIJmio vs OCN、○と×をチェック http://asc

記事を読む

no image

「Evernote 5 for Windows」が公開されました。

EvernoteのWindows版クライアントの最新版が発表されました。私も最近は、良く使いますがは

記事を読む

no image

タブレットは、スペックからコンテンツの時代へ変わってゆくのでしょうか。

日経新聞にソニーがタブレットの戦略を変えてゆくという記事がでています。その中で、個人向けは飽和状態な

記事を読む

no image

イオンでも公衆無線LANが使えるようになるらしい。

セブンアンドアイグループや東京メトロなど、企業グループでの公衆無線LAN設置の事例が増えてきています

記事を読む

no image

「Ascend P6」が秋葉原で販売をはじめたようです。

ファーウェイのスマートフォン「Ascend P6」が秋葉原で販売を始めたようです。この機種は、国内キ

記事を読む

20150417_ltepi
これで簡易的な「IoT」はOKでは?Raspberry PiにLTE機能を追加するボードが発売。

すべてのものが、インターネットにつながるIoT。センサーなどのデータを

skype-logo-open
「Skype for Business」の日本版がようやく公開。Lyncの時の不便さは解消されるのでしょうか。

office365ファミリーの中で、いまいちマイナーな感じであったLy

20150414_AWS
Dockerの実用化は加速するのでしょうか。

Dockerは、コンテナ技術の代表選手です。今までもAWS(Amazo

20150413_office01
「office online」とDropboxが連携開始。でも不便もあり・・・。

マイクロソフトオフィスのオンライン版「office online」とD

20150410_facebook
Facebookメッセンジャーが独立アプリ化

連絡は、Facebookメッセンジャーという人もいるかと思いますが、一

→もっと見る

PAGE TOP ↑