イーモバイルが「Nexus5」を発売したよ

公開日: : ガジェット, ニュース

Androidの最新バージョンになる「Android4.4」を搭載したスマートフォン「Nexus5」をイーモバイルが発売したようです。

Nexus 5は、5.0インチ(1920×1080ドット)のTFT液晶(IPS)を搭載したスマートフォン。Android OSの最新版「バージョン4.4(KitKat)」を採用し、Googleの最新サービスが利用可能。CPUは2.26GHz・クアッドコアの「Snapdragon 800」で、内蔵メモリは16GB/2GB(ROM/RAM)。寸法・重量は約69(W)×138(H)×8.6(D)mm・約130g(電池内臓)で、バッテリー容量は2300mAh。カラーバリエーションはブラックとホワイトの2色で、両モデルともに背面に「nexus」のロゴが配置される。

機能面では背面に800万画素、前面に130万画素のCMOSカメラを搭載。このほか、2.4GHz/5GHz対応の無線LAN(IEEE802.11a/b/g/n/ac)、Bluetooth 4.0、NFC、ワイヤレス充電などが利用可能。

通信方式はLTE(900MHz、1.7/2.1GHz)、W-CDMA(900MHz、2.1GHz)をサポート(900MHz帯LTEは2014年春以降にサービス提供開始予定となる)。下り最大75Mbps/上り最大25Mbpsの「EMOBILE 4G-S」に対応し、イー・アクセス(イー・モバイル)の1.7GHz帯およびソフトバンクモバイルの2.1GHz帯のLTEエリアと、プラチナバントと呼ばれる900MHz帯を利用した3G通信が可能。加えて、今後提供を予定している、帯域幅20MHzを利用し、下り最大150Mbps/上り最大50Mbpsの高速通信を実現する「UE Category4」もサポートする。


カラーバリエーションはブラック(左)とホワイト

Nexus 5は、イー・モバイル取扱店およびイー・モバイル ショップ、ウィルコムプラザで購入可能。端末価格の例は、次の通り。

購入プラン「バリュースタイル-S」の一括払いを選択した場合、通常50,400円となるが、店頭キャンペーンを活用することで10,600円が割引かれ39,800円で購入可能。バリュースタイル-Sの24回払いを選択した場合は、分割支払金は月額2,100円。「月額割引-S」の適用で、毎月1,680円(24カ月間)が割引かれ、実質支払い額10,080円で購入できる。ちなみに、Google Playでの「Nexus 5」(16GBモデル)の販売価格は39,800円となっている。利用料金は、料金プラン「4G-Sプラン」「データ定額3-S」に加入し、割引施策「4G-Sスマホ割」「データ定額得割」適用した場合、最大24カ月間3,880円になる(通話料別途)。

いままでのイーモバイル端末は、原則的にSIMフリー端末になっており、MVNOのSIMを使うことができたりしましたが、今回のモデルはどのようになっているのでしょうか。ソフトバンクに買収されて以降、SIMロックがかかるケース増えているような気がしますので、そうなっていないことを願います。

なには、ともあれAndroid4.4を搭載した端末というのは、この機種だけの現状では最新OSでの動作確認をする場合には、この端末を導入するか、過去のNexus端末のアップグレードで対応するのかになると思います。

まあ、GooglePlayでも売っているようですので、SIM関連にこだわりがある方はそちらで購入したほうがよいいかもしれませんね。

関連記事

no image

Libreofficeの普及が進んできているようですね。

行政機関では、マイクロソフトのオフィスのコスト負担が大きいことからopenoffice.orgを使う

記事を読む

no image

インデックスが民事再生法を申請しましたね。

循環取引などで、渦中の企業であったインデックスですが、とうとう民事再生法を申請したようです。金融商品

記事を読む

no image

NTTドコモ、機種変更も0円にするらしい。

NTTドコモは、厳しい戦いを強いられていますが、今回のiPhone5S/5Cでは機種変更を0円にする

記事を読む

20141107_netappBackup

行政のアックアップって2週間もかかっていたの?の巻

行政組織もIT化というのは当然進んでいて、大量のデータを扱うようになっているわけです。そして、そのデ

記事を読む

no image

Googleの「おみせフォト」サービスでアスキー編集部が公開されています

Googleの「おみせフォト」という企業やお店の中をストリートビューみたくするサービスがありますが、

記事を読む

no image

Androidの標的になりやすい国は?

Andoridは、オープンなプラットフォームといわれてiOSに比べてウィルスの標的になることが多いと

記事を読む

maclogo

マクドナルドの「新」朝食メニュー。でも、失敗しそう。

マクドナルドが、新しいタイプの朝食メニューを発表しました。今までは、マフィンとドリンクなどのセットで

記事を読む

no image

WordPress3.7では自動アップデート機能が搭載予定らしい。

Wordpressは、ブログシステムとしてもCMSツールとしても多く使われているソフトウェアです。そ

記事を読む

no image

Yahoo!が新しいロゴを発表。日本は?

アメリカのYahoo!があたらしいロゴを発表しました。  新たなロゴマークは、

記事を読む

no image

マイクロソフト定例のセキュリティアップデートが公開されました。

マイクロソフトが定期的に公開しているセキュリティアップデートですが、今回は7件公開されているようです

記事を読む

20160212_raspberry-logo
究極の低価格コンピュータ「Raspberry Pi Zero」を使えるようにするには?

Raspberry Pi といえば低価格コンピュータの代名詞でありIo

20160210_gov.jpg
自治体のスマホ対応が、求められています。ただ、大手SIerが結局すべての仕事をもってゆくのだろうなあ。これでは地方創生されないよね。

ショーケースティービーという会社が防災用ページのスマホ版を無償提供する

20151001_IoT_image
IoTのサービスをさくらインターネットが正式スタート

IoTサービスをさくらインターネットが始めると告知してからしばらくした

infolab_logo-web_w150_h150
ウェブサービスの成功の秘訣?あたりまえといえばそうなんだけどね。

ウェブサービスの成功の秘訣について、興味深いブログを見つけました。

20160205_ubuntutablet
Linuxでシステム管理をする担当者のベストソリューションかもしれない

Ubuntuからタブレットたんまつがリリースされるようです。この端末は

→もっと見る

PAGE TOP ↑