イーモバイルが「Nexus5」を発売したよ

公開日: : ガジェット, ニュース

Androidの最新バージョンになる「Android4.4」を搭載したスマートフォン「Nexus5」をイーモバイルが発売したようです。

Nexus 5は、5.0インチ(1920×1080ドット)のTFT液晶(IPS)を搭載したスマートフォン。Android OSの最新版「バージョン4.4(KitKat)」を採用し、Googleの最新サービスが利用可能。CPUは2.26GHz・クアッドコアの「Snapdragon 800」で、内蔵メモリは16GB/2GB(ROM/RAM)。寸法・重量は約69(W)×138(H)×8.6(D)mm・約130g(電池内臓)で、バッテリー容量は2300mAh。カラーバリエーションはブラックとホワイトの2色で、両モデルともに背面に「nexus」のロゴが配置される。

機能面では背面に800万画素、前面に130万画素のCMOSカメラを搭載。このほか、2.4GHz/5GHz対応の無線LAN(IEEE802.11a/b/g/n/ac)、Bluetooth 4.0、NFC、ワイヤレス充電などが利用可能。

通信方式はLTE(900MHz、1.7/2.1GHz)、W-CDMA(900MHz、2.1GHz)をサポート(900MHz帯LTEは2014年春以降にサービス提供開始予定となる)。下り最大75Mbps/上り最大25Mbpsの「EMOBILE 4G-S」に対応し、イー・アクセス(イー・モバイル)の1.7GHz帯およびソフトバンクモバイルの2.1GHz帯のLTEエリアと、プラチナバントと呼ばれる900MHz帯を利用した3G通信が可能。加えて、今後提供を予定している、帯域幅20MHzを利用し、下り最大150Mbps/上り最大50Mbpsの高速通信を実現する「UE Category4」もサポートする。


カラーバリエーションはブラック(左)とホワイト

Nexus 5は、イー・モバイル取扱店およびイー・モバイル ショップ、ウィルコムプラザで購入可能。端末価格の例は、次の通り。

購入プラン「バリュースタイル-S」の一括払いを選択した場合、通常50,400円となるが、店頭キャンペーンを活用することで10,600円が割引かれ39,800円で購入可能。バリュースタイル-Sの24回払いを選択した場合は、分割支払金は月額2,100円。「月額割引-S」の適用で、毎月1,680円(24カ月間)が割引かれ、実質支払い額10,080円で購入できる。ちなみに、Google Playでの「Nexus 5」(16GBモデル)の販売価格は39,800円となっている。利用料金は、料金プラン「4G-Sプラン」「データ定額3-S」に加入し、割引施策「4G-Sスマホ割」「データ定額得割」適用した場合、最大24カ月間3,880円になる(通話料別途)。

いままでのイーモバイル端末は、原則的にSIMフリー端末になっており、MVNOのSIMを使うことができたりしましたが、今回のモデルはどのようになっているのでしょうか。ソフトバンクに買収されて以降、SIMロックがかかるケース増えているような気がしますので、そうなっていないことを願います。

なには、ともあれAndroid4.4を搭載した端末というのは、この機種だけの現状では最新OSでの動作確認をする場合には、この端末を導入するか、過去のNexus端末のアップグレードで対応するのかになると思います。

まあ、GooglePlayでも売っているようですので、SIM関連にこだわりがある方はそちらで購入したほうがよいいかもしれませんね。

関連記事

20150108_200-CAM020N_FT4X

いままで関心がなかったけどこういうのって便利かも。

サンワサプライから自撮りもできる三脚というのが発売されました。いままで三脚というと大きいものしか使っ

記事を読む

no image

WindowsXPサポート切れの今、脱Windowsのアプローチを!

ITproというサイトで、脱Windowsのススメを記事にしています。この記事を読むと結構心が動くか

記事を読む

office365-logo_v3

セキュリティに不安のある企業も安心。Office365が国内データセンター限定でのデータ管理をスタート

Office365を提供しているマイクロソフトは、office365などに使われるデータセンターを国

記事を読む

no image

WordPress3.7がリリースされました。

ブログツールの代表格でもあり、CMSとしても使われることが多いwordpressですが、Ver3.7

記事を読む

no image

Windows8.1が深夜発売されるようです。

Windows95の時代から、秋葉原での深夜発売は名物をなってきました。最近は、実施しないこともある

記事を読む

20140602-gmoresearch

ネットリサーチも「セルフ」の時代?「GMO Market Observer」をGMOがスタートの巻

ネットリサーチは、従来のリサーチ業務からネットを使うことで、大幅なコストダウンが図られて価格競争も激

記事を読む

no image

WiMAX2+がスタートするよ。

一部では、結構あつい話題になっていたWiMAX2+がいよいよ10月31日からスタートすることになりま

記事を読む

20140627_Android-logo

Androidのロゴが変更。良くなった?悪くなった?

Google I/Oが先日行われました、そこでのプレゼンを見ているとAndroidのロゴが変化してい

記事を読む

no image

Googleの「おみせフォト」サービスでアスキー編集部が公開されています

Googleの「おみせフォト」という企業やお店の中をストリートビューみたくするサービスがありますが、

記事を読む

20140701_aeon

イオンが月額1980円のスマホを発売。初心者向けには結構いいかも?

イオンが、月額1980円で端末も手に入るプランを発表しました。これならばガラケーとの2台持ちでも月約

記事を読む

20150706_stf
Androidの実機検証システムがオープンソース化なんだけど。それがサイバー社なんだよね。

Androidの実機検証は、端末のフラグメント化が激しくどこまでを対象

20150703_dmm
MVNOの台風の目はDMMなんでしょうか。

自分がある1社のMVNOに固定化されてから、関心度が著しく下がったので

20150701_RHAtomic
RHLが新しいコンテナプラットフォームを発表。

RedHatLinuxが新しいコンテナプラットフォームを発表しました。

20150629_transporter
拠点が多い企業は、このようなソリューションもありかもね。

Dropboxなどのオンラインストレージは、ビジネス版などがありつつも

20150626_webroot
Androidアプリには要注意?

iPhoneのアプリとくらべて、登録の自由度などが高いためにセキュリテ

→もっと見る

PAGE TOP ↑