携帯/スマホ利用者の58.4%が新型「iPhone」を購入希望のようです。

MMD研究所が新型のiPhoneの購入意向について調査した結果について発表してます。されを見ると半数以上が新型iPhoneを購入したいと考えているようです。

NTT ドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクの各キャリアの携帯電話/スマートフォン利用者に新型 iPhone を購入したいかどうか尋ねたところ、「購入したい」人が23.6%、「やや購入したい」が人が34.8%おり、過半数が購入を希望していた。現在の利用キャリア別に購入希望者をみると、NTT ドコモ利用者は55.3%、KDDI(au)利用者は57.0%、ソフトバンク利用者は62.8%が希望した。

 

携帯/スマホ利用者の58.4%が新型「iPhone」を購入希望、ドコモ参入が台風の眼

利用キャリア別の新型 iPhone 購入意向

これを見るとドコモの人は、キャリアを変えてでも購入したいといった意向は低いように見受けられますが、ドコモでiPhoneが発売されるのが、ほぼ確実となってきた現在ではあれば、ドコモのいPhone購入意向がもっと高くでそうですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です