Googleバーが変わったようですね

Googleの各サービスへのリンクとなっていたGoogleバーが変わったようです。

ページ上部右側にあるのが「アップランチャー」(Google Search公式ブログより画像転載)

 

Googleバーというのは、検索やGmailをはじめとしたGoogleの各サービスにおいて、ページ最上部に表示されている黒い帯の部分。他のサービス、ログイン画面、設定画面などへのリンクが表示されている。

今回、Google Search公式ブログで公開されたアップデート後の画像を見ると、黒いバーの領域がなくなり、代わりに「アップランチャー」アイコンがページ上部の右側に表示されている。各種サービスには、アップランチャーをクリックしてアクセスする流れになる。

ページ上部右側にあるのが「アップランチャー」(Google Search公式ブログより画像転載)

グリッド状のデザインのこのアイコンは、Androidなどの「Apps」グリッドとしておなじみのものだ。Appsグリッドをタップして各アプリのアイコ一覧が表示されるのと同様の感覚で、Googleバーのアップランチャーから各サービスにアクセスできるよう統一されるわけだ。

 

この変更は、いつも使っている場所だけに驚きました。いつものメニュー位置に無意識にマウスを移動してもそこに選択項目がなのです。

実際につかってみると便利なところもあると思いますが、このようなインターフェースの変更はユーザーに負担をかけるなと実感しました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です