WindowsXPからケーブル1本でデータ移行できる商品が発売!

WindowsXPのサポート終了まで、あとわずかとなってきました。このタイミングでWindowsXPからのデータ移行を簡単にするツールが発売されたようです。

株式会社システムトークスは、PC同士を直結してファイルのコピーができるUSB接続ケーブル「スゴイケーブル・イージー・プロ・エル」を12月下旬に発売する。推定価格は4480円。

スゴイケーブル・イージー・プロ・エル

「スゴイケーブル・イージー・プロ・エル」は、ケーブルを2台のPCのUSB端子に接続するだけで、自動的にソフトが起動し、ファイルコピーが行える製品。WindowsとMacに対応し、異なるOS間でもファイルのコピーが行える。

古いPCから新しいPCにデータを移行するための「SUGOI Easy Mover」も付属し、メールやアドレス帳、お気に入り、作成したファイル、インターネット設定などを一括で移行が可能。Windows XPのサポート終了に伴って、Windows 7やWindows 8などへの移行が速やかに行えるとしている。

URL
プレスリリース
http://www.system-talks.co.jp/product/sugoi_cable/ezprol/sgc-20ezprol_nr.htm
スゴイケーブル
http://www.sugoi-c.com/

いまの段階では、アマゾンでも見つからないですが、近々紹介されるのでしょう

スゴイケーブルをアマゾンで探す

WindowsXPからの移行で何が大変って、データの移行が大変で躊躇している人も多いと思いますので、このような商品はうれしいですね。

ただ、どれだけ簡単に移行できるかは、未知数なところがあるのでちょっと不安ですが、レビューなどが楽しみですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です