Gmailでメールアドレスを知らない人にもメールを送る機能を追加!って必要?

Googleは、Gmailへの追加機能としてGoogl+に登録してあるユーザーならGmailのアドレスを知らなくてもメールを送ることができる機能を追加したそうです。

米Googleは9日、メールサービス「Gmail」のPC版において、相手のメールアドレスを知らなくてもメールを送信できる機能を追加すると発表した。SNS「Google+」のプロフィール情報とGmailの連絡先を連携して実現するもので、GmailおよびGoogle+を利用している全ユーザーのアカウントで数日中に実装するとしている。

Gmailでは、メール作成時に宛先を入力する際に候補者がサジェスト表示されるが、この新機能により、すでに過去にメールをやりとりするなどしてアドレス情報がGmailに保持されている人だけでなく、メールアドレスを知らないGoogle+ユーザーも「Google+ コネクション」としてサジェスト表示されるようになる。その時点でメールアドレスは表示されないが、Gmailの宛先として指定可能になる仕組みだ。

この機能使う人っているのでしょうか?Google+に追加してあるメンバーは大体メールアドレスもしっていて、普通にGmailでメールを送ることができそうな気がします。

それに、メールアドレスがわかない場合はFacebookやツイッターなど他のサービスを使ってコンタクトを取ることができるケースも多いので、そんなにニーズがあるのかなというのが正直な感想です。

そもそもメールアドレスはわからないし、Goolge+などでもコンタクトを取れない人をつなげてくれるならニーズがあるような気がしますが・・・。

みなさんは、どのように感じましたか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA