無駄使い防止になるかも?住友VISAが繰り返し利用ができて、VISA加盟店で使えるネット専用プリペイドカードを発売。

長いタイトルになってしまいましたが、VISAカード発行企業の代表選手である住友VISAからネット専用のプリペイドカードを販売するようです。

日本で初めてという、「カード番号の使い切り」と「同一カード番号での繰り返しチャージ」が選択できる利便性の高いVisaプリペイドカード。

カード購入後すぐに利用可能18歳以上の人であれば審査不要で、WEBサイトから簡単に購入が可能。

また、実際のカードは発行されず、WEB上でカード番号が発行される仕組みのため購入後はすぐに利用できる有効期限内であれば繰り返し何度でもチャージをして利用する使い方の選択が可能。

このニュースを見ていると、クレジットカードと同じような使い勝手で、事前に設定した金額で使えなくなるようですね。そこをうまく使えば、毎月1回チャージして、その分の趣味に使う金額はセーブするとかできそうです。

また、ネット上で、ちょっとクレジットカードで登録するのは不安が残るサービスなんかでも、このカードであれば影響を最小限にすることができそうなので以外に普及するような気がします。

みなさんは、どう思いますか?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です