MVNOが熱い春!

最近は、テレビでもCMがスタートして徐々に市民権を得てきている感じがするMVNOですが、この春には大きい動きがありました。

アスキーのサイトで、大きい動きをまとめていますが、iijが新たに音声サービスを開始したのと、ボーナスクーポンが1Gに増量されました。

ISPとしては定評のあるASAHIネットもボーナスクーポン1GBの導入。BB.Exciteは、ちょっと遅れていますがSMSオプションサービスの追加を行っています。

現在月945円で提供されている「IIJmio高速モバイル/D ミニマムスタートプラン」において、高速通信で利用できる通信量が、4月1日から月500MBから月1GBに倍増される。

IIJmioは、さらに音声通話付きSIM(愛称:みおふぉん)を3月13日からスタートする。料金体系は既存の「ミニマムスタートプラン」や「ライトスタートプラン」などはそのままに、そこからプラス1050円で音声通話も可能になるというもの。

音声通話付きとデータ通信専用とが選べるようになったIIJmio

つづいて、新たに登場した格安SIMがASAHIネットの「ASAHIネット LTE 1ギガプラン」。月900円(税抜)で、4月1日にスタート(正確には既存プランの価格改定)。通信量は3日で100MBまでで、それを超過した場合は、当日中は200kbpsに制限される。SIMサイズは標準/microSIM/nanoSIMの3種が用意されており、初期費用は3000円(税抜)。3月中に申し込んだ場合は、3~4月末まで無料で利用できるキャンペーンも用意されている。

昨年の春先から夏頃にかけては、各社のサービス合戦が起きましたが、今回もこのサービスリリースをきっかけにサービスや価格の競争が激しくなるのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA