超大容量2万3000mAhモバイルバッテリーとはどんなものなのか。

サンワサプライは、2万3000mAhの大容量でノートパソコンへの充電もできるバッテリーを発売するようです。スマホ用のモバイルバッテリーは、最近は種類も多くなっています。

しかし、ノートパソコンの充電に対応したものはほとんどなかったので、興味深いところです。アスキーが記事にしているので紹介します。

 

サンワサプライは12月8日、2万3000mAhの大容量とノートパソコンなども充電できるDC20V出力が可能なモバイルバッテリー「700-BTL017BK」を発表。サンワダイレクトなど通販限定で販売する。

スマホ、タブレット、ノートパソコンへの3台同時給電も可能

2万3000mAhのリチウムポリマーバッテリーを内蔵。USB出力は2ポート用意され、1ポートは最大2.1A、もう一方は1A出力。DC出力は9/12/16/19/20Vの出力が選択でき、付属の9種類の変換プラグにより各種ノートパソコンの外部バッテリーとして利用できる。

本体はだいたい7インチタブレットと同程度のサイズ。ACアダプター、各種プラグのほか専用携帯ポーチが付属する

本体は電池残量を10%単位で表示する液晶表示を備える。本体の充電は付属ACアダプターを利用し、充電時間は約5時間。本体サイズは約幅124×奥行き185×厚み19.5mm、重量は約560g。価格は1万5800円。

 

ノートPCへの出力もいくつかの容量に対応しているようで、対応しているノートパソコンは多くなりそうです。たぶん、このバッテリーが必要になるのは、レッツノートなどの軽量サブノートだと思うので、そのあたりが対応しているという実績があるとよいのだろうなと思います。

そうでなくても、容量だけでも大きいので数日間充電できない環境におかれる場合でも、このバッテリーがあれば安心なのではとも思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です