Postfixアカウント設定の調整

AUのPCメールアプリで自宅サーバのアカウント設定でのメール送信ができなかったことが発覚して、そのためのPostfix設定を調整しました。

#sasldblistusers2

でアカウント設定の確認

/var/spool/postfix/etc# saslpasswd2 -d -u hostname userneme
/var/spool/postfix/etc# sasldblistusers2
/var/spool/postfix/etc# saslpasswd2 -c -u thostname username
Password:
Again (for verification):
/var/spool/postfix/etc# sasldblistusers2
ここで設定を確認

Postfix側とのデータベースの関連付けを設定
/var/spool/postfix/etc# chgrp postfix /etc/sasldb2
/var/spool/postfix/etc# chmod 640 /etc/sasldb2
/var/spool/postfix/etc# cp /etc/sasldb2 /var/spool/postfix/etc/

これでSMTP Authの設定を使いメール送信ができるようになりました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

Roundcubemailを導入した件

次の記事

SSLのホスト名変更