「Google App EngineにPHP登場」ってようやくという感じですね。

Google App EngineにPHP登場
http://news.mynavi.jp/news/2013/05/20/028/index.html

GoogleAppEngineにPHPが登場するらしいです。最初にPython、次にJava(だったかな)が登場したあとは、なかなか他の言語では利用できない状態が長く続いていたように思いますが、ようやくLL系の代表選手的な存在である、PHPが登場するらしいです。

これにあわせて、フレームワーク周りがこの流れに合わせて、従来のMySQLやSQLiteでの動作だけでなく、GoogleAppEngineのDBでも使えるようになるとこれは「便利」ということになって、もうちょっと利用される流れが出てくるのでは、思ったります。

GoogleAppsを使ったりする場合には、このあたりの環境を使うと都合がよさそうな気がするので、ちょっと期待します。

あとは、rubyを使えるようにしてほしいところです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA