chrome28のエラー画面の印象が良かった件

今回、レンダリングエンジンの変更などがあったGooglechromeですが、意外なところで好感触でした。それは、エラー画面です。

こんな感じでエラー画面が表示されるのです。いつもはchomeのアプリアイコンとゴシックの太文字でアクセスできないという文言が表示されていたので今回のアイコン表現は和んでしまいました。

また、色彩のトーンも淡いトーンに変更になっているので、いままでの「駄目だぜ!」という印象から「ごめんさない、もう一回読み込んでね」的な印象に代わりなんか許せてします気がします。

まあ、そうは言ってもこれがちょくちょく表示されると、それはそれでイライラするだとは思いますが、良い感じの仕様変更ではないでしょうか?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です