「日本オラクル、Java EE 7の価値を訴求~HTML5のアプリ開発を支える基盤に」とありますが、どうゆうことなのでしょうか?

日本オラクル、Java EE 7の価値を訴求~HTML5のアプリ開発を支える基盤に
http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/20130719_608358.html

インプレスのクラウドWatchで、こんなタイトルの記事を読みましたが、JavaとHTML5がどこでどのように一緒になるのかちょっとわかりずらいです。

通常は、HTML5の動作周りといえばJavaScriptで制御するという話が多いと思いますが、ここで本家Javaはどのように基盤となるというのでしょうか?

PHPのようにビジネスロジック周りはJavaに任せてね。という話なのでしょうか?正直、Javaそのものににんなに詳しくなく、勉強中なのでいまいちわかりません。

皆さんは、結構腑に落ちているのでしょうか・・・。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です