WiMAX2がいよいよスタート秒読みですね

携帯電話キャリアがLTE化を進めている中、WiMAXが最近どうも元気がないように感じていて、そういえば次世代WiMAX2はどうなっているのかなと思っていたら、ようやくスタートするみたいです。

UQに2.5GHz帯追加の認定書――下り110Mbps「WiMAX2+」提供へ
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20130729_609559.html

2.5GHz帯新規周波数割当てに伴うWiMAX 2+サービスの提供開始について
-1Gbpsを超える高速モバイル通信の実現に向けて-
http://www.uqwimax.jp/annai/news_release/201307291.html

細かい内容は、記事を見ていただくとして、とうとうWiMAX2がスタートするかと思います。これは、高速性で見出しにもあるように1Gbps程度までいくようです。それと、現在のWiMAXがデータ通信量に制限がない状況をこのままWiMAX2でも適用してもらえたら、最高の高速モバイル回線になるのではと感じます。

また、総務省からの要望でMVNOへの促進が入っているようですが、いま盛り上がっている1000円SIMのような感じで、安価なSIMをWiMAXで提供する業者が出てくると中々MVNO界隈での競争も激しくなって、ユーザー側としては良いサービスが出てくるようになるかもと期待してしまいます。

あとは、免許が交付されたのが2.5GHz帯ということなので、電波の直進性から室内でのつながりやすさが犠牲になりそうな気がするので、そのあたりをうまくクリアしていただけるともっと使いたいサービスになりそうで、期待します。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です