ポータブルソーラー発電ユニット「Forty2」って知っていますか?

GIGAZINEで表題のポータブルソーラー発電ユニット「Forty2」を実際に使用したレポートが載っています。ポータブルソーラーユニットといえば、家電量販店で売っているあまり効果がないもののイメージがありますが、どうでしょうか。

ポータブルソーラー発電ユニット「Forty2」が届いたので実際に太陽の下で使ってみた
http://gigazine.net/news/20130807-forty2/

 

 

 

詳細は、記事にありますがこれは「でかい」です。ぽーたぶるという範囲を超えているようなきがしました。実際に、持ち運びも大変そうでした。しかし、この間の震災のような災害時、これはかなり有益ではないかと思いました。

「でかい」分、性能的にはかなりの能力を発揮することができるようですし、あとはふつうに太陽があれば、屋外でも電源が必要な機器がつかえるようになるのです。

これは、全国の自治体などで、非常用電源を装備していない施設やコンビニなどにも常備しておいていただき、災害時には、ぜひかしだすようなスキームを構築したらよいのではと思います。

実際、自動車に乗せれば、移動も可能なレベルの機器のようですので、小さい事務所や会社などにも一台は常備しておいてもよいのではと思います。

 

Forty2
http://www.kickstarter.com/projects/1408708524/the-forty2

 

これ、日本国内の事業所すべてに常備したほうがよくないですか?
それを売り歩いてみたい気分になっています。

東海地震や南海地震、関東直下型地震やゲリラ豪雨系の自然災害など日本には、このようなレスキューグッズが必要なタイミングが非常に近くまで来ています。

そのような中で、スマホや携帯電話など電気が必要な環境が非常に増えていてその中での仕事や生活を行ってゆくには、必要な道具のような気がしてなりません。

そのようなことを考えていた方は、連絡ください。
なにかできることを考えましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA