今日は、iPhone6Sの発売日ですが、盛り上がりにかけていませんか。

今日は、iPhone6Sの発売です。民放などでも現地(アップルストア)などへ出かけて行って、行列の映像を撮影しようと意気込んでいたのではと感じます。

でも、実際はわずかな人がならんでいただけで拍子抜けだったようです。昨年までの騒ぎをさけるために、ショップ側もさまざまな対策を行ってきたようです。オープン時には、店員自らが盛り上げるような光景も見えました。この盛り上がり方をみるとさすがのiPhoneもここまでバージョンがあがるとiPhoneとしての珍しさがへりコモディティ化が進んでいるのではないでしょうか。

 

Appleは25日、発売初日となったこの日、Apple Store 表参道にて、オンラインの予約購入者に対して、早朝8時より「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」の販売を開始した。
販売については事前予約が必要であるため、昨年のように1000人以上の大行列はできず、雨が降る中、開店前には40人ほどが受け渡しのために列を作った。
同日よりiPhone 6s/6s Plusについて、店頭展示を開始。なお、アップルストアでは、本日販売分の予約はすでに受け付けを終了しているが、明日26日以降は、朝8時より、オンラインにて予約をする場合、当日受け渡しも可能になるという。
また、同日朝には、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクといった、iPhone 6s/6s Plusを扱う主要キャリアも都内店舗にて、発売セレモニーを開催している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA